スタートアップビザとは

イギリスではこれまで、起業かビザとして知られるTier1 Entrepreneurがありました。

それは資金の20万ポンドを提示しなくてはならず、しかも銀行から借りるのではなく自分の財産でなければいけませんでした。お金ないから、この選択肢はないと諦めていたところ、

 

2019年の6月あたりにスタートアップビザの存在をしりました。資金証明が£945と従来の起業家ビザとくらべて雲泥の差!イギリスで起業したい、でもお金がない人にうってつけのビザ。

www.gov.uk

このビザを申請するにあたっての条件

  • 18歳以上
  • IELTS UKBA5.5以上 (UKBA指定の所で受験しないといけません)
  • ある程度自分で暮らしていける貯金があること(£945以上を銀行に90日以上預けている状態)
  • ビジネスアイディアが優れていることを証明する裏書き(指定の大学や企業からもらう)

Before you apply you need to have your business or business idea assessed by an approved body.They will provide you with an endorsement letter if your business is viable.←申請する前にan endorsment letterもらっておいてねと書いてある。

 

裏書きを指定の大学や企業からもらうのが大変そうだな。

とりあえずビジネスプランを作ったから、それを企業に持って行ってプレゼンして手紙かいてもらえばいいのかとぼんやり考えていた半年前。

 

これから、スタートアップビザ奮闘記かきます。 

今日はここまで。

この記事をシェアする